雨が降りそう or 急に雨が降ってきた時に取った方が良い行動

雨が降りそうだったり、急に雨が
降ってきたりした時は、スマフォの
お天気アプリなどで、雨雲レーダーを
確認する。

少くとも一時間先くらいまでは
信頼度が高いので、雨が降るのか
降らないのか、降ってきた場合、
どれくらい継続するのか分かり、
次の行動を取り易くなる。

そして、それを習慣化し、雨雲
レーダーの見方や使い方(アニメー
ションなど)に慣れておくと、
災害時にも慌てず、使いこなす
ことができるのではないかなかと。

今日も外出していたとき急に雨が
降ってきて、とっさにスマフォで
雨雲レーダーを確認した。
30,40分は雨が止まないものの、
弱くなることが分かったので、
多少濡れたけど、無駄に傘を
買わずに帰宅することができた。

仕事上、気象分野の研究者と
良くご一緒する機会があるけど、
外にいて雨が降りそうなとき、
その研究者の方はスマフォで
雨雲レーダーをいつも確認
されている。私が雨雲レーダー
を見るようになったのは
それに影響されたから。

ただ、雨雲レーダーは一般の
人も簡単に使えて結構役立つ
ので、防災対策も兼ねて
その利用をお勧めします。

ちなみに私は、Yahoo!天気を
使っています。


※次の占いモニター募集は4月を予定
※モニターさんの感想など読めます → 占いモニターのページ

YouTube: ミサキさん

問い合わせ先
Mail: caprico.aries@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/caprico_aries(無言フォローもお気軽に)

コメント

タイトルとURLをコピーしました