【体験レポ】魂として地球で生きるお話会【怪しい?】

ダイアローグセラピストのくりはらせいこさんをご存じですか?この記事は、彼女が主催するイベントに興味を持ってらっしゃる方に向けたものです。2019年5月11日、新宿でくりはらさんが主催された「魂として地球で生きるお話会」に参加しました。その体験レポートを以下に記します。

先に結論を述べると、参加して良かったです。

私は天文学の理学博士で科学の世界にいましたが、スピリチュアルにも理解がある方です。しかし、何でもかんでも鵜呑みにはしません。また、くりはらさんとは面識があります。そんな私がこの記事を書いています。

魂として地球で生きるお話会の概要

日時:13:30 – 17:00
場所:新宿
参加者:8人(男性2、女性6)
内容:
・自己紹介
・くりはらさんからのお話し(参加者は途中で自由に質問可)
・瞑想
※終了後、懇親会(希望者のみ)

感想

真理に一歩近づけたような、そんな思いになりました。巷にあふれているスピ系の話とは一線を画す内容だったからです。特にカルマの話ですね。このカルマの解釈には初めて触れました。会の冒頭で録音不可である旨が伝えられましたが、このカルマの解釈を始めお話会の内容は、確かに不用意に普及させるべきでは無いかも知れませんね。

ちょっと残念な点もありました。もう少しつっこんだ話しができなかったからです。話しをしたかったのは、お話し会で話された内容(考え方)の起源や占いとの関係性、そして、宇宙の解釈。天文博士でありスピリチュアルにも興味がある私にとっては、特に宇宙の解釈については掘り下げて聞きたかったです。

そして、お話し会の内容が私が使っている占い(数秘術)と関連していたので、とても参考になりました。お話し会では、人は人生で起こるイベントを決めて生まれて来ている点を挙げ、その内容を深堀りして行く流れがありました。私の占いも同じ考えで、人は生まれる前にだいたいの人生の筋書きを決めて生まれて来ていると考えます。その筋書きを誕生日から紐解くのが私がやっている数秘術です。今回の内容を受け、この数秘術をバージョンアップできそうな感じがしました。現在行っている占星術の占いモニターが終われば、バージョンアップした数秘術の占いモニターをぜひ行いたいなと思います。

最後に

スピ系のイベントなので、怪しい人がいるかなと思いきや、全然そんなことは無く、明るくて、為になるイベントでした。迷ってらっしゃる方は気軽に参加されると良いかなと。くりはらせいこさん、凄いけど、おしゃべり好きなおもしろい人ですよ。


YouTube: ミサキさん

問い合わせ先
Mail: caprico.aries@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/caprico_aries(無言フォローもお気軽に)

コメント

タイトルとURLをコピーしました