QGIS (3.4.8 LTR) でシェープファイルを読み込む方法

この記事では、QGISでシェープファイルを読み込む方法について説明します。

先に概要です。
まず、読み込むシェープファイルを国土数値情報のサイトからダウンロードします。
ダウンロードしたシェープファイルを、QGISのレイヤーパネルにドラッグ&ドロップすれば、読み込み完了です。

ミサキ
ミサキ

シェープファイルを読み込む方法は、いくつかあります。
今回紹介する方法(ドラッグ&ドロップ)は、一番手っ取り早いかなと思い採用しました。


一応、現在使用しているQGISのバージョンを記載しておきます。
バージョンが異なると、表示も若干異なる場合があるからです。

  • QGIS 3.4.8 LTR



まず、シェープファイルについて

シェープファイルを簡単に説明すると、図形(例えば、市町村)とその図形に紐づく情報(例えば、人口)がセットになったデータのことです。

図形に紐づく情報は「属性情報」と呼ばれたりします。

シェープファイルのダウンロード

今回は、茨城県のシェープファイルをダウンロードします。
属性情報としては、市町村名などが含まれています。

国土数値情報のサイトにアクセスします。
「茨城」をチェックし「次へ」をクリックします。

「茨城」チェック「次へ」をクリック。

平成27年(国勢調査が実施された年)のファイルをチェックし「次へ」をクリックします。
平成27年を選択した理由は、国勢調査のデータと関連付けやすいかなと思ったからです。
ただし、この記事で国勢調査のデータを扱う訳ではありません。

平成27年のデータをチェックし「次へ」をクリック。

アンケート(必須の問1,2)に記入し「回答する」をクリックします。
各自の状況に応じた回答を記入下さい。

アンケートの回答例
「回答する」をクリック。

記載事項に目を通した上で「はい」をクリックします。

目を通して「はい」をクリック。

「ダウンロード」をクリックします。

「ダウンロード」をクリック。

これでダウンロードは完了です。

ただし、ダウンロードしたファイルは圧縮されているので、解凍しておいて下さい。

解凍されたフォルダには、以下のように複数のファイルがあると思います。

ダウンロードしたフォルダの中身

どれがシェープファイルでしょうか?
実は、シェープファイルはセットで構成されています。
だから、上記のセットがシェープファイルとなります。

シェープファイルの読み込み

QGISを起動します。

シェープファイルの中の「.shp」で終わっているファイルを、QGISのレイヤーパネル(下図の赤枠)にドラッグ&ドロップします。

N03-15_08_150101.shpをドラッグ
左下の「レイヤーパネル」にドロップ!

そうすると、市町村で区分けされた茨城県が表示されるはずです。

茨城県が表示されました!

これで読み込みは完了です。

もし保存するなら、左上にある「プロジェクトの保存」をクリックして保存しておきましょう。

「プロジェクトの保存」クリックで保存

おわりに

お疲れさまでした。
シェープファイルの読み込みよりも、ダウンロードの方が大変だったかも知れませんね。
では。


YouTube: ミサキさん

問い合わせ先
Mail: caprico.aries@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/caprico_aries(無言フォローもお気軽に)

コメント

  1. […] 先に概要です。QGISを起動し、前回の記事でダウンロードしたシェープファイルを読み込みます。色分けはレイヤプロパティの「シンボロジー」で、ラベル付けはレイヤプロパティの「ラベル」で行えます。以降では、茨城県の市町村を色分けし、ポリゴンに市町村名を付ける作業を通して、色分け・ラベル付け方法を説明します。 […]

  2. […] CSVファイルを読み込む方法は、他にもあります。シェープファイル読み込みの記事と同様に、一番手っ取り早いかなと思いドラッグ&ドロップを採用しました。 […]

  3. […] もしシェープファイルが無ければ、こちらを参考にダウンロードして下さい。CSVデータは少しアップデートしたので、こちらから改めてダウンロードして下さい。 […]

  4. […] 茨城県のシェープファイルが無い方は、こちらを参考にダウンロードして下さい。 […]

  5. […] 茨城県のシェープファイルが無い方は、こちらを参考にダウンロードして下さい。 […]

  6. […] とても簡単なので、ぜひ試して下さい!この記事は、QGISのこちらの記事と対応しています。 […]

  7. […] もしシェープファイルが無ければ、こちらを参考にダウンロードして下さい。CSVデータは、こちら(URL)からダウンロードできます。 […]

  8. […] 茨城県のシェープファイルを読み込みます。無い方は、こちらを参考にダウンロードして下さい。 […]

  9. […] QGIS (3.4.8 LTR) でシェープファイルを読み込む方法QGIS (3.4.8 LTR) で、ポリゴン(面)の色分け・ラベル付け […]

タイトルとURLをコピーしました