来年から小学校でのプログラミング教育が必修化されるにあたり、家庭で心がけると良いこと

プログラミングに触れ
られる環境を作ることが
プログラミング教育に
おいて大事かなと。

普通に触れていると
難しくないのに
何も触れていない状態で
知識だけで理解しようと
すると何だか良く分から
なくて難しく感じ
嫌いになってしまう
可能性があるから。

「クラウド」もそうで
「クラウド」という言葉が
出てきた当初は「何それ?」
という感じで特別な感じがし
良く分からなかった。

でも、Office Onlineや
Google Documentなどの
クラウドサービスを使って
いたら「クラウド」という
言葉に対するイメージが
何となく掴めるように
なるのと同じ。

プログラミング教育では
現場の先生方もどう対応して
良いか分からず、最初は
型通りに何かしらの
マニュアルに沿った教え方に
なってしまう可能性が
あるので尚更。

今はWeb上にプログラミング
に触れられるサイトが有料無料
問わず沢山あると思うから
ネットにつながった
PCがあれば良いくらいかな。


※次の占いモニター募集は4月を予定
※モニターさんの感想など読めます → 占いモニターのページ

YouTube: ミサキさん

問い合わせ先
Mail: caprico.aries@gmail.com
Twitter: https://twitter.com/caprico_aries(無言フォローもお気軽に)

コメント

タイトルとURLをコピーしました