QGIS

QGIS

QGIS(3.4.8 LTR)でスケールバーを表示させる方法

この記事では、QGIS(3.4.8 LTR)でスケールバーを表示させる方法について説明します。 スケールバー 先に概要です。スケールバーは、プリントレイアウトの画面で表示させることができます。プリントレイアウトの画面の左側にあ...
QGIS

QGIS(3.4.8 LTR)で凡例を表示させる方法

この記事では、QGIS(3.4.8 LTR)で凡例を表示させる方法について説明します。 先に概要です。凡例は、プリントレイアウトの画面(Ctrl + Pで新規作成)で表示させることができます。プリントレイアウトの画面の左側にある、凡...
QGIS

QGIS(3.4.8 LTR)で、長いカラム名の入力に困ったときの対処法

長いカラム名は、式文字列ビルダの「フィールドと値」から入力する。「フィールドと値」に表示されたカラム名をダブルクリックすることにより、カラム名は自動的に入力される。 長いカラム名の入力に困ったときの対処法 シェープファイルにC...
QGIS

数値に基づくポリゴンの色分け(ルール別) | QGIS 3.4.8 LTR

この記事では、数値に基づくポリゴンの色分け(ルール別)法について説明します。 先に概要です。前提として、色分けに使う属性データ(例えば、人口など)がシェープファイルに結合されているものとします。処理の流れとしては、まず、シェープファ...
QGIS

数値に基づくポリゴンの色分け(段階別) | QGIS 3.4.8 LTR

この記事では、数値に基づくポリゴンの色分け(段階別)方法について説明します。 先に概要です。前提として、色分けに使う属性データ(例えば、人口など)がシェープファイルに結合されているものとします。シェープファイルのレイヤプロパティの「...
QGIS

CSVデータをシェープファイルに結合する | QGIS 3.4.8 LTR

この記事では、CSVデータをシェープファイルに結合する方法について説明します。 先に概要です。まず、シェープファイルとCSVファイルをQGISに読み込みます。シェープファイルのレイヤプロパティの「結合」画面で、プラス記号で表された「...
QGIS

データ結合のためのCSVデータ読み込み(後編)| QGIS 3.4.8 LTR

前回の後編にあたる「CSVTファイル読み込み」について説明します。 先に概要です。まず、CSVTファイルとは、(CSVデータの)各列のデータタイプ(型)を定義したファイルのことです。フォーマットに従って、CSVTファイルを作成し、C...
QGIS

データ結合のためのCSVデータ読み込み(前編)| QGIS 3.4.8 LTR

この記事では、QGISにおけるデータ結合のための、CSVデータ読み込み(前編)について説明します。 先に概要です。データ結合のためのCSVデータ読み込みは、「CSVファイルの読み込み(前編)」と「CSVTファイル読み込み(後編)」に...
QGIS

QGIS (3.4.8 LTR) で、ポリゴン(面)の色分け・ラベル付け

この記事では、QGIS (3.4.8 LTR) で、ポリゴンを色分けしたり、ラベル付けしたりする方法について説明します。 先に概要です。QGISを起動し、前回の記事でダウンロードしたシェープファイルを読み込みます。色分けはレイヤプロ...
QGIS

QGIS (3.4.8 LTR) でシェープファイルを読み込む方法

この記事では、QGISでシェープファイルを読み込む方法について説明します。 先に概要です。まず、読み込むシェープファイルを国土数値情報のサイトからダウンロードします。ダウンロードしたシェープファイルを、QGISのレイヤーパネルにドラ...
タイトルとURLをコピーしました